バイク用電熱グローブ購入-コミネGK-804

本文上広告




Pocket

先日、12/25クリスマスの日に某アウトレットにてGOLDWINのバイク用ウィンターグローブを盗まれた……。まあ、バイク置き場にメットと一緒に置きっぱなしにしてしまった筆者も悪いのだが、ショップを見ていた1時間半の間に見事に無くなっていた。

無くなったものを嘆いても仕方ないので、新しいものを購入することにしたのだが、以前のものと金額的にそこまで違わないということで、今回電熱グローブを購入してみた。

これがなかなか良かったので今回紹介しよう。

紛失したGOLDWIN

無くなってしまったウィンターグローブはGOLDWINのGSM16554というもの。

このウィンターグローブ、購入して1年ぐらいだったのだが、非常にハイエンドなモデルで電熱以外のウィンターグローブの中で最も高性能なのではないかと思う。

外側生地にはゴアテックス素材が使用されており、雨天でも水の侵入を防ぐ。内側は牛皮仕様となっており、柔軟性と強度を兼ね備えている。甲の部分にはもちろんプロテクターがついており、何より中綿が多くて保温性も高いのが魅力。また、筆者はスマートフォンをナビとして使用しているためスマホタッチ可能が必須要素なのだが、きちんと対応している。

あえて、デメリットを挙げると中綿が多いため動きにくい点と、長距離を走行しているとさすがに指先が冷えてくる点、価格が高い点くらいであった。

コミネ電熱グローブGK-804

選びに選び抜いた末にGOLDWINのグローブを使用していたので、同じものを購入しようと思っていたのだが、ショップでなかなかサイズが見つからない。。。

筆者の手ならMサイズがちょうどよく、これより小さいと動きにくくなり、大きいとスマホの操作性が悪くなるのだが、どこのショップに行ってもLサイズ以上しか置いていない。普通の日本人ならSかMがちょうどいいだろうから日本でのサイズ展開が間違っている気がしてならない。

ネットでMサイズを購入するという手もあったのだが、この商品、ショップでは25%OFFで約¥13,500が相場であったのに対して、ネットだと定価の¥18,000あたりから値引きしていない店ばかりだった。

というわけで、この価格なら冬季最強との噂の電熱グローブとさほど価格が変わらないのではないかと思い、思い切って電熱グローブを買うことにした。

購入したのがコミネのGK-804。

まず、必須な機能がスマホタッチだが問題なくついている。欲を言えば指先でなく、若干指の腹の方で反応しやすいという仕様だったが、まあ許容範囲だろう。

電熱グローブでは断線が一番の懸念だが、柔軟性のある樹脂カーボン繊維を線材として使用することでリスクを減らしている模様。また、購入してから1年間の無償修理保証もついている。

肝心の保温性能だが、実に素晴らしい!温度はターボ、ハイ、ローの3段階設定できるようになっているが、以前のGOLDWINと比較にならないほどの温かさ。ターボが必要なほど寒いことなどなかなかないだろう。加えてGOLDWINのような分厚い生地も必要ないので、指が動かしやすい!

電源は別売りのバッテリーか別売りのシガーソケット給電キットとなるが、12V給電のシガーソケットなどつけていないため、バッテリータイプを購入。内側の手首付近にプラグが出ており、バッテリー収納用のポケットもある。

バッテリーは意外と大きく、重量もあるが、ターボモードでも2時間、ローだと3時間半分使用可能となる。多少残念なのが、電源に7.4Vを使用しているという点。コネクタもなかなか見ない形状のものなため、付属のACアダプタを使用して充電することになる。

大体スマホ用のモバイルバッテリーを持ち歩いているので、予備バッテリーとしてこれが使用できればよかったのだが、少し探してみても5V(USB) to 7.4Vの変換器というのはなかなかなさそうであった。そのうち基板でも探してきて自作するか。。。

ひとつ注意しておきたいのが、この製品XSサイズから3XLまでサイズ展開が豊富なのだが、全体的に小さめにつくられている。以前のGOLDWINではMサイズがぴったりだったのだが(一般的なグローブのサイズ感がこれ)、コミネのGK-804はMサイズでは小さかった。Lサイズでジャストフィットだったので、GOLDWINのM=コミネGK-804のLといったところ。ショップで試着するのが確実だが、できない人はひとつ大きめのサイズを購入しよう。

まとめ

クリスマスにとんだ災難にあったが、結果的に良い製品が手に入ったので良しとしよう。これからは、くれぐれもバイク置き場にグローブを置きっぱなしにしないように気を付けよう。世の中にはひどいことを平気でやる人もいるものだ。筆者も日本生活が長いので、完全に油断してしまっていた。

もともと使用していたGOLDWINのグローブも素晴らしい製品なのだが、より保温性を求めるならコミネの電熱グローブは非常におすすめできるものだった。

また、現在は甲部分のハードプロテクターが露出しているEK-200なども販売されている。性能的にはあまり違いはないが、デザインがこちらの方が好みという場合はこちらもおすすめである。

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする