自家製チーズが食べ放題!good spoon横浜みなとみらいに行ってきた

本文上広告




Pocket

2018/3/19にみなとみらいのマリン&ウォークにgood spoonというお店が新しくオープンした。このお店、ランチタイムには自家製チーズが食べ放題というサービスをやっているため、なかなかの噂になっており、気になったので実際に行ってみた。

1.good spoon横浜みなとみらい店

2018/3/19にマリン&ウォークに新規オープンしたgood spoon。このお店、関東では初出店であるが、もともと関西のほうではチーズ工房併設ということで話題のお店だった。

人気の理由はいくつかあるが、ひとつはランチタイムの自家製チーズ食べ放題サービス。チーズ好きにはたまらないお店である。また、日本初の試みである自家製モッツァレラチーズを目の前で仕上げてふるまってくれるサービスもある。

最近、みなとみらいには東急スクエア(旧クイーンズスクエア)に、タカナシミルクレストランがオープンし、ランチタイムに大変な行列を作っている。こちらもタカナシブランドのチーズが食べ放題というサービスを行っているお店。タイミングを考えると、タカナシの人気を意識してのオープンと考えるのが自然である。

2.ランチタイムメニュー

一番の人気はランチタイムの自家製チーズ食べ放題のサービス。good spoonのランチタイムは、11:00~,13:00~,15:00~の3部制。席は90分制である。ランチタイムはかなりの人気らしく、予約を行っている。予約はWebサイトから専用フォームにアクセスすれば、空いている時間帯が簡単に参照できる。

この予約、1か月先まで参照することができるのだが、土/日/祝日はほぼ満席(2018年4月現在)。土日に行きたいと思ったら、1ヶ月前の同日にWebが更新されたタイミングですぐに予約を取るのが基本となる。

筆者は、なんと運がいいことに、前日にWebサイトを見たら13:00の回のみ空席があった。おそらくキャンセルが出た模様なので、頻繁にチャックすればキャンセルを狙えるかもしれない。

good spoon横浜みなとみらい予約サイト

ランチタイムはメイン料理1品を頼むと、ブュッフェとチーズの食べ放題がついてくるシステム。料金は¥1,850~。

good spoonメニュー

料金が高いが、おすすめなのは、「ブッラータチーズ乗せボロネーゼ」。ブッラータチーズは袋状にしたモッツァレラチーズの中にクリーミーなチーズが入っているというチーズ。日持ちさせることができないため、イタリア以外の国ではあまり食べることができない珍しいもの。

good spoonは店内のチーズ工房でブッラータチーズを作っているため、メニューとして提供している。ただし数に限りがあるようで、完売してしまった場合にはあきらめることになる。

店内のブュッフェはパスタやサラダが簡単においてあるだけだが、ミネストローネのスープも置いてあった。

チーズもセルフでとって行くスタイル。「モッツァレラ」「クリームチーズ」「ストラッチャテッラ」「リコッタ(プレーン)」「リコッタ(イチゴ)」の5種類が置いてあった。

3.出来立てモッツァレラチーズ

そして、もうひとつこのお店の特徴的な点は、出来立てのモッツァレラチーズを提供してくれる点。モッツァレラチーズといえばスーパーにも売っているので、知っている人は多いと思うが、実は出来立てのものはかなり食感が異なる。

出来立てのモッツァレラチーズはボソボソの状態のものでかなりやわらかい。それをこねることでひとつひとつの塊にするのだが、見ているうちにどんどん固くなってしまい、数分後には完全に固形化してしまう。

good spoonではランチタイム開始1時間後ぐらいに出来立てのモッツァレラチーズ提供の時間があり、目の前で一つひとつの塊にして盛ってくれる。

出来立てのモッツァレラチーズはなかなか食べられる機会が無いので、一度試してみると良い。やわらかくて、伸びてなかなか面白いチーズである。

4.アクセス

good spoonの店舗はみなとみらいのマリン&ウォーク内。赤レンガ倉庫側の2Fに位置している。

最寄駅はJR桜木町駅やみなとみらい線の馬車道駅など。

営業時間は11:00~23:00までだが、ランチタイムは前述したように11:00/13:00/15:00の3部制。予約が無いと土日に入るのは無理である。

5.まとめ

タカナシミルクレストランに続いてgood spoonにも行ってきたが、どう考えてもgood spoonのほうが良い店だったという感想。予約制を導入している点、ブュッフェスタイルで簡単な料理やパンなどを数種類提供している点、チーズも自家製で出来立てをふるまってくれる点など、タカナシよりもレベルが高い。

逆にタカナシのメリットは日によって変わるが、トータルで考えるとチーズのバリエーションが多い点と、数時間待てば当日でも入れる点だろうか。

気になる人は両方来店してみて、サービスの違いを感じてみると良いだろう。

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする